なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
2015年1月2日の今日の一杯

2回目の訪問。前回はオープンしてもない頃に来たので塩味はなかった。今回はその塩味「Sロック」900円を注文。大阪の人にこの価格をどう思われるのか、心配だったが開店と同時に満席になる人気に一安心。
出てきた「Sロック」は相変わらずのおいしいビジュアル。この丼がまた綺麗で塩味に合う。そしてそして、醤油の「尼ロック」は、ほぼ以前と同様の味(バージョンアップはしている)だったのだが、この「Sロック」においてはいろいろ変化があり、スープは赤坂時代に限定で出した「厳選素材の饗宴~Sの塩」とほぼ同様らしい。(店主ブログより)スープに少し濁りがあるのはいろんな食材を使っているからだとか。そしておろし生姜がのっかているのでその影響も強い。しかも、麺はがらりと変わっていた。なんと縮れ麺だったのである。噂によると「春木屋の縮れ麺が好きでね」ということらしいが、春木屋の縮れとは印象が違う。戸惑いが先にあって、合ってるかどうかの判断は再食が必要。でも、スープがうまいのでトータルとしては「実においしい一杯」であったことは言うまでもない。限定の「担々麺」を食べている人のを見てみると実においしそう。全メニュー制覇したい、という欲望が出るもののこの距離感ではしょうがない。ただ、新大阪からそんなに遠くはないことがわかったので、またの大阪出張の時には寄りやすくなった。

お店データ

らぁめん矢 ロックンビリースーパーワン

兵庫県尼崎市南塚口町3-29-13 2F(塚口)