なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
2018年4月20日の今日の一杯

東京都文京区本駒込

4/16オープン。人気店「神勢。」@本郷三丁目の2号店として2010年オープンした「縄麺 男山」@本郷三丁目。設備などの事情で昨年8月やむなく閉店したが、この度、場所を本駒込・白山エリアに移し復活。東洋大学正門の真正面という好立地。「武蔵家」の並び。白をベースに真新しく綺麗で明るい店内。テーブル席は大学生で埋まっていた。

主な麺メニューはいわゆる二郎系の「男山らーめん」をベースに、辛系の「火山らーめん」、訪問時はまだ未提供だった「カレーらーめん」とそれぞれのつけめんの全6種。今回は「男山らーめん」(800円)とサイドメニュー「チーズごはん」をいただいた。無料トッピングなどは無いようだ。ニンニクは醤油漬けのおろしにんにくが入るので不要な場合は注文時に伝えるとよいだろう。

カエシがよく効いたややしょっぱめのスープ。麺は全粒粉入りの自家製麺。表面はツルリとしていて、もちっとした弾力ある麺でなかなかうまい。豚は濃いめの味付け。分厚く程よく肉感あるもので美味い。豚増しできないのが残念。全体として二郎系としては上品な味わい。麺を食べ終えたらチーズごはんを入れて最後まで美味しくいただいた。

店も綺麗で、デフォルトは200gなので女性も入りやすいのではないだろうか。ちなみに100円足せば400gまで増すことも可能。

お店データ

縄麺 男山

東京都文京区本駒込1-10-5(本駒込)