なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

カズオ

男性

今日も、明日も、大盛。でも最近、麺少なめ。

平均点 83.314点
最終レビュー日 2019年10月16日
791 704 0 1,891
レビュー 店舗 スキ いいね

「カレーソバ(620円)」@中華飯店 長春楼の写真平日の夜、大宮駅。
雨降る夜に未訪の町中華へ。

店内は四人掛けの卓が6つ位。そこに私を含めおじさん3人が1人1卓を優雅に使いゆったり食事。
カレーラーメンがあれば注文してしまう。
スパイスとは無縁の昔ながらの小麦粉カレーとラーメンの相性は最高。
玉ねぎとバラ肉が入っていますが、カレーの具材もっと欲しい、美味しいから。

栄養を考えたらカレータンメンがあってもいいと思います。

店内にはヤクルトスワローズのバレンティンとの写真が。ヤクルトファンのようです。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「かれまぜ(並)900円」@狼煙 大宮店の写真平日の夜、大宮駅。
鉄道が夜になっても混乱している。
大人しく家路に向かい、途中で一杯。
珍しく空いています。台風一過が影響しているかしら。

途中、CoCo壱の前を通ったので注文はカレー味になってしまいました。
狼煙らしいビジュアル。
たんぱく質が少なかったと後悔。
よく混ぜてお食べ下さいの店員さんの声はいつも一級品。客が少なく余裕があるのかいつもより声が通っている。
ネギと魚粉があるので、味もギリギリラーメンの範囲に。
糖質制限で追い飯的なものは我慢。

好きな季節はと聞かれたら‘季節の変わり目’と答える永遠の思春期シンドローム。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 4件

「カレー広東メン+味玉(900円)」@中華 大黒屋の写真休日の昼、川越市内。
お店一番人気は広東メン。それにカレーの風味を足したメニュー。
中華食堂なので、麺以外にもメニューは充実。値段も相応です。

野菜がたっぷり取れるので有難いです。玉子を追加してたんぱく質補給。
カレーは日本的なカレーで食べやすいですし、一緒に頼んだ餃子も美味しい。
ラーメン好きがわざわざ行くお店ではありませんが、地域の食堂としては、十分に満足の味です。

12時になると駐車場は満車に。地元に定着しているよう。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「カレーつけ麺(冷.小)800円」@つけ麺 どでんの写真平日の夜、与野駅。
さいたま新都心駅と与野駅のちょうど中間。
19時を回ったところ。タイミングよく待ち無し。店を出るとき外待ち3名。

食券を提示する際に脂の有無を聞かれますので、どでんに来たのなら迷わず有りをお選びください。その他、ローストポークか元祖チャーシューから選択します。写真は元祖。
待っている間にセルフ方式の無料トッピングを取りに席を立ちます。ゆで玉子や生玉子、ニンニク、海苔、玉ねぎ、揚げ玉、生姜などがお好みですので、嬉しくなると思います。
そうこうしているうちに、10分程度で着丼です。麺を脂に付けてお召し上がりくださいとアナウンスがありますので、騙されたと思って脂の小皿に麺を付けて食べてください。甘くとろける脂に感動するはずです。しかし、脂ですので調子に乗っているとすぐ胃がもたれます。
カレーはマイルドな食べやすい味です。
余った脂をつけダレに入れてしまうのも個人的にはありです。

隣の隣の…に家系のお店があります。知人が店主と友達だと言っていたような。この日は休みでしたのでまた今度。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 2件

「カレーつけ麺(900円)」@手打ちらーめん 満月の写真平日の夜、赤羽駅。
先週、ラーメンデータベースの本日の一杯にも取り上げられたお店。
東口から西口に移転オープンしたてなので、お祝いの胡蝶蘭がズラリ。

綺麗な店内で席数も多く入りやすい。
メニュー片手に、ごま味噌つけ麺(950円)と悩んだ結果、カレーの魔力に負けてしまい標題を注文。
※お店の推しは味噌のようなので、多分正解はごま味噌つけ麺。

手打ちの麺がなんとも趣がある。モッチリ食感で量もそこそこあります。
熱々のつけダレ。カレーは家庭的な和風味で卓上の七味と相性かいい。

“つけ”と“ざる”を別けていましたので、ざるはつけダレも冷たいタイプ。これからの季節はいいかもしれません。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「和風カレーつけ麺(960円)」@秋田ラーメン はまの写真休日の夜、川越市郊外。
ちょうど夕食タイム。
行くまでの道中、オープンしたての花月待ちあり、中村屋総本山外待ちあり、とみんな日曜の夜はラーメンなのでしょうか。

私の家族は以前からプニキさんのレビューを見て気になっていたこちらに。
広い店内に半分くらいの客の入り。穴場ですが休日は人手不足で提供が遅れることもあるような貼紙ありです。

メニューが豊富で迷います。
もつ煮つけ麺に引かれながら、カレーの文字をみたら覚悟が決まります。
麺が細麺と太麺から選べるたり、スープがあっさりとコッテリから選べたりします。
小ライスも無料で付きますし、麺量も並みで300g、中450g、大600gが平日限定で無料になりますので大食いさんには優しい。

お店の人がカレーつけ麺はあつもりがお薦めと言っていましたが、私も同感ですし、太麺の方がいいと思いました。全て逆をチョイスしたのは私のミス。

至福の一時をありがとうございました。

投稿(更新) | コメント (10) | このお店へのレビュー: 2件
このレビューは移転前のものです。

「北インドのスパイス味玉らぁめん(1030円)」@スパイスらぁめん釈迦 池袋店の写真休日の昼、池袋駅。
東京メトロの副都心線のC1出口からすぐ。
オープンにあわせて行くと、先客2名。

本格的なスパイスとラーメンの融合。店内に入った瞬間に美味しいことを確信するスパイスの香り。
友人は天空(辛口)を注文してヒーヒー言っていたり。
こちらは辛いというよりは、マイルドとスパイスの香り。カレーとしてとても美味しい。なので、ラーメンでなくとも、うどんでもご飯でも90点。

券売機にはつけ麺もありましたが赤く×の印。いつ販売しているのやら。
至福の一時をありがとうございました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「カレーラーメン(650円)」@BAY SIDEの写真平日の昼、平和島競艇場内。
さて本年の運試しは~ってことで競艇場。友人も私も初心者なりにビギナーズラックを狙って。

レースの合間をみてサッと食べられるのはやはりラーメン。
カレーうどんならぬカレーラーメン。ラーメンの上にカレーがかかったシンプルなメニューですがこれがなんとも美味しい。
高校や大学の学食にあったら絶対に人気になる男子が好きな味です。
カレーラーメンはライスも無料で付くので大食いの方にも対応です。

ネギ嫌いの友人がネギをよけながら醤油ラーメンを食べている横で、注文の正解はこちらでしたと満面の笑みの私。

文庫本を片手にボーッとするのも悪くない。
勝っても負けても「そこに僕はいた」ってことで。
至福の一時をありがとうございました。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「カレー麺(990円税別)」@インド・ネパール料理 KAMANA 川越西口店の写真休日の昼、川越駅。
今年1番の体感温度の低さで川越出る気を削がれてしまったので嗜好を変えてカレー。

メニューの写真だともう少し彩りがあったのですが。
グリーンカレーベースの美味しいスープです。
麺がボソボソ、のびのびだったのでいまいち。
麺を変えるだけで全く違う評価になると思います。

満席にちかい盛況ぶり。アルコールも充実しているので夜は居酒屋の代わりにも。
至福の一時をありがとうございました。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「とんかつカレーつけ麺(1000円)」@カレーつけ麺 壬生の写真平日の夜、池袋駅。
北口の繁華街の端のほう。
カレーとラーメンどっちも好きな彼や彼女や君にはこれ。

豚カツとラーメンが合うかは今も謎。
豚カツが重いと思う場合は、特製トッピングもあり。
そのままご飯にかけても問題がないぐらいカレーで、やや和の風味で親しみのわく味です。
麺がも少し柔らかくしなやかの方が好き。

つけ麺になってもカレーは飲み物かも。
至福の一時をありがとうございました。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件