なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「漁師屋らーめん」@漁師屋らーめん 新開地店の写真晩飯にこちらへ。結構古くから存在は知っていましたがようやくの初訪問です。店名の通り魚介スープがうりのようです。夜8:00くらいで、先客2組、後客2組。メニューは醤油、塩、味噌の3種類ありました。値段に結構バラツキあります。今回は店名を冠した表記を頂きました。廻りは意外に?味噌の注文率高かったです。

少しして写真の一杯が提供されました。スープはやや淡い色をしていて、魚介のみなのか?わかりませんがとてもあっさりとしたもの、ほんのりと甘味のある醤油に時折ピリ辛い風味を感じます。何とくですが熊五郎系列のアッサリ系に似た印象です。麺は細麺、丸みのあるプニプニとした食感です。チャーシューは結構大きめのものが3枚で、上にゴマがかかっております。キャベツはしんなりとした食感で珍しいと思います。その他海苔、煮玉子半分など。

魚介といっても最近よくある煮干し系とは異なる、あっさりやさしい一杯でした。同行者が食していた海潮らーめんが結構ウマそうで、次回はそちらを頂きたいと思います。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン(600)」@新生軒の写真姫路で一仕事を終了。早速駅の界隈でランチ探索です。

姫路山陽百貨店の裏。こちらは寂れた栄町商店街入口にあるお店。店内は明らかに昭和風。店員さんと渋さが出てます。でもこんな感じのお店…結構好きです(^^;;

ラーメン(600)に餃子(400)を頂きました。ちなみにメニューは後ワンタン麺とライスのみの潔さ。ちょっと楽しみです。

澄んだスープ。調べるとどうも豚骨、鶏ガラベースのスープらしい。一口すすると"水っぽい!"…と思いきや食べ続けるとジワジワ旨味のあるスープに変身。胡椒も効いていい塩梅に。

後で考えるとこれが先代の店主が考えた飽きのこない究極のスープの形である事に気が付きました。

周りを見てみると地元客で賑わっていて年配(おじちゃん×おばちゃん ^_^;)の方も多いのも納得。

餃子もにんにん効いたしっかりした肉質を感じる餃子。これも奇をてらわず正統派の餃子。ビールが呑みたくなります。
(・_・)ヾ(^o^;) オイオイ シゴトチュウ ヤロ...
(^^;;
あぁ〜こりゃ又直ぐに行きたくなってきてしまったわ…!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「らーめん¥690」@らーめん 元町軒 サンプラザ店の写真期待以上の美味しさでした。

スマイリーな店長さんに迎えられ
カウンターに座ります。
お冷はセルフサービスでした。

鶏白湯をメインに豚骨をブレンドしたスープは、濃厚なコクがありながらクドさはありません。極細麺とぴったりマッチして美味しいですね。
トッピングはチャーシュー、極太メンマ、ネギ、海苔、もやしです。シンプルで好感度高いですね。

卓上には、胡椒、おろしニンニク、胡麻、ニラキムチ、変わったところでニンニク酢と充実した味変アイテムがあります。
終盤ニンニク酢を少し入れると、さっぱりした中にもニンニクのパンチが効いてきます。

商店街入り口のラーメン屋さんですが、夜は酔客で賑わうのでしょう。

ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン(中)野菜まし背油まし」@自家製太麺 ドカ盛 マッチョ 三ノ宮店の写真平日20時30分で満席…外待ち1
席数は9
二郎インスパイア系です。
先に食券を購入して並ぶシステム。
食券を渡す時に並か中かをコール。
並と中は同料金なので。
この時に無料トッピングも聞かれます。
あと正油、塩、徳島と3種類あるスープの選択も。
初訪なので正油をチョイス。
麺量は中盛りで315グラム。
野菜ましでは少ないですね。
ましましにするべきでした☺︎
同じ時間に食べていた男性4人組はかなり麺を残してました…豚も。
二郎を食べ慣れてない方は同料金ですが並にするべきです。
豚は薄いので食べやすい☺︎
券売機にはありませんが自家製キムチもある。
緑色なので注文された隣の方は、キムチですか?と聞いてました☺︎

二郎インスパイア系としては食べやすくていいですね。
ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏白湯らーめん(大盛り)」@ヒキュウの写真平日14時15分で先客11
席数13
閉店15分前でしたが入れました☺︎
ラストオーダーが14時30分なのか?
鶏白湯魚介濃縮らーめん系のこちらを選択。
プチブームの泡です☺︎
キレイですね。
自家製中太平打ち縮れ麺
鶏白湯+魚介スープでクリーミーな仕上がり。
美味いです。
鶏チャーシューもメンマも◎
豚チャーシューは大きめ。
それほど好みではない…。

接客はしっかりしていて好印象☺︎
ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「あっさりシジミらーめん」@とりあえず 吾平 姫路東山店の写真こちらに出張で二次会はこちらへ。

締めにシジミラーメンを。
思ったよりもシジミの味がします。麺は思ったよりも多く残してしまいました。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「こってりラーメン」@来来亭 広畑店の写真あぶら多め、麺硬めで
やっぱりうまいですね、久しぶりにいただきましたが口に合うので最高です。
飲んだ後にどうぞ!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「塩 ¥800 with 節オイル ¥50」@らーめん専門 和海の写真大阪出張2日目。
初訪問が叶い、兵庫染めも達成できた。

3/24 (土) 。8〜13時は中之島で勉強会。
14時に到着すると、覚悟通りの約30名待ち。
入店まで75分。10番手に昇格すると座れる。


待つ間、以下で思案。

1)節か煮干オイル...付けとく? (+¥50)
2)チャーシュー.......増しとく?
*「塩ミックス」とか? (+¥200)
 (鶏ムネ・鶏もも・豚バラが各2枚ずつ)

最終的には、節オイルだけ付けてみた。

●自家製麺

2号店「和心」での製麺との事。

中加水かな?の中太ストレート。
ツルっと滑らかで軽やかな喉越しに、
しなやかでモッチリな食感。
ちょいとうどん的な趣きも感じるが、
小麦の風味も良く、スープとは好相性に思う。

●無添加スープ

ちょいとトロンとして、少し濁りがあって、
鶏清湯・白湯の中間の様にも思える独特な感じ。

節オイルは予め入れられている。
麺を啜ると、まずはその節が力強く香り、
鶏のコク旨な風味が円やかに広がっていく。

この節が、塩ダレと共に、
まったりとした鶏の分厚いコクを、
程よく引き締めていて、うんまい♪

ただ、もしも節オイルが別提供ならば、
投入前後の差異が比較できて、より楽しいかも。

尚、大阪Ramen Walker関連の記事等を紐解くと、
この出汁は白湯ではなく、鶏ガラベースに、
豚骨・魚介を合わせた清湯で、仕上油は鶏油との事。

●具

チャーシュー3種・水菜・青葱・くるま麩の布陣。

鶏ムネ・鶏もも・豚バラは、
どれもが柔らかでジューシーで秀逸。
豚バラの脂のとろける旨さにはビックリ!
これならチャー増しは大いにアリだ。

スープを十二分に吸わせたくるま麩が、
これまたタマラン。メンマが無い不足感は無い。

●おわりに

店頭に掲げられた2枚の木札には、
「体にやさしい」「無添加スープ」と。

いただいてみて、まさに「そだね〜」(笑)。

ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (22) | このお店へのレビュー: 1件

「豚骨ラーメン+替玉」@博多ラーメン 銭屋の写真何やら近場に本格ド豚骨ラーメン店ができた様子、本日緊急突撃!

オープンしたてで店内はとっても綺麗、券売機をどれどれ…ラーメン500円やっす!替玉50円安‼︎
頼まなかったがライス🍚200円食べ放題も珍しい。

スープもいい色!獣臭はあまりないが、こってりこれこれこれを兵庫で探していた!
麺も粉っぽくなくスタンダードな細麺、そして麺量が多い・替玉も麺量多くて腹一杯になります!
備えつけの高菜食べ放題も嬉しい、個人的にはもっと獣臭くても良かったですが、コスパでトータル満足、これまで食べた兵庫の豚骨では一番です。

これはリピーターになります、次は豚骨醤油600円をいきたい!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
75

「つけ麺姫路」@姫路麺哲の写真姫路麺哲で姫路城をモチーフにしたという「つけ麺姫路」をいただきました。海苔が天守閣でしょうか。温かいつけダレとチベたいのんが選べるようですが、温かいのが品切れということで選択肢がありませんでした。甘い、麺つゆに近いつけダレに細麺の組み合わせで、素麺に近い味わいです。チャーシューは大振りでボリュームありましたが、麺増量で1200円(並1000円)はチョット、だいぶ高いです。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件