なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
73

「ラーメン」@らんめんの写真西脇から山陽道のるまでに近くを通りがかったので、こちらへ寄ってみました。もう3:00前の少し中途半端な時間の到着でしたが、広めの駐車場はほぼ満車でした。店内に入るとカウンターだけは少し空いており待たずに座れましたが、テーブル席などは満席で待ちが出ていました。メニューをみるとラーメンは醤油味のみのようですが、こちらは唐揚げや餃子もありました。初訪なので基本のラーメンを注文です。

少し待って出てきたラーメンですが、まずスープは醤油色がこれまでと比べて濃いめのビジュアルをしています。実際に食べてみると播州ラーメン特有の甘味はかなり控えめで、醤油が強めにたっており、それにわずかに魚介(煮干)の風味も感じられて、どちらかというと一般的な魚出しの醤油ラーメンに近い味だと思います。麺は細ストレート麺で、少し粉っぽさが感じられるもので、博多ラーメンの麺とよく似ています。チャーシューは中ぶりの赤身中心で、しっとりとしたタイプのもの。その他にトッピングはもやし、ネギ。もやしはやや生っぽさがありました。

これまでに食べた播州のお店とは少し毛色が違っていて、餃子や唐揚げ、定食類も充実していました。ラーメンは標準の味に近いものだったと思います。ごちそうさんでした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

 今晩は。
写真見た瞬間、「うわ~っ、思いっきり昭和やな~!」ですよ(笑)。このモヤシの生っぽさがなんかイイ・・。
>醤油が強めにたっており、それにわずかに魚介(煮干)の風味も感じられて・・
~この山中で「魚介」・・・なかなか凝ってらっしゃる!。
 いえ、正直、「これ、普通に食えて普通にウマそうやな・・。」ってのが本音です(笑)。

昼飯専門 | 2011年2月17日 21:40

昼専さん、どうもです。

こちら、レビューの通り播州というより普通のラーメンって感じなんですよ。
で、モヤシは確かに生っぽいです(笑)。

チェーンとまでは言いませんが、普通にサクッと食べれる一杯ですね。

SBT | 2011年2月18日 00:02