なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「和風とんこつらーめん(+味玉&大盛)」@西宮卸売市場 二代目 らーめん処 さんさんの写真 開店暫く以来の訪店です。ある時から「和風」や「とんこつ」を
掲げており、メニュー等の変化は知ってはいたのですが、どうしても
初回点数が物語る、「・・・」な印象から腰が重かったのが正直な所。
その印象と裏腹に今日迄お店は続いていますし、最近、国道挟んだ対面に
「希望軒」が出来てますから、「チェーン店に負けるな!」と
応援もしたく伺わせて頂きます。休日の12:30頃入店。先客5名程で
まあまあ・・と思いきや、この後パラパラと入客が有り、帰る頃には
ほぼ満席の盛況ぶりですよ!。もしかして対面の店より流行ってる?。

 この昼時、奥で見えない厨房内男性とコの時カウンター内からの接客女性1名の計2名で営業中。
店内メニューに「二代目」と有り、色々と変わった理由に気付きます・・。
 注文は表題の通り。トップの「和風しょうゆ」と悩みましたが、気分が「とんこつ」でしたので(笑)。
お値段、¥600+大盛り無料+味玉¥100=700円は内容次第ながらリーズナブル~。
他にご飯等のセット類が有る上、取り放題の辛子高菜も有り、CP重視派やライス一緒注文派には良さそうですね。
細麺らしく、10分と待たず到着した写真の一杯・・・


           うっ!、有りがちな「白濁り」・・・・。

               ん?、・・豚骨に白菜を入れてちゃってますか・・・・。



 豚骨に白菜・・・。これまで何度か出会っています。人にもよりましょうが、
私的には「醤油なら解るけど、しっかり・重み欲する時に注文される豚骨に入れても薄くなるだけじゃない?。」
あくまでも個人的感覚ですが、さて如何に・・・・。




===  麺  ===<緩いウェーブ描く細ストレート>

  程々エッジに白勝ち色目、程々な滑り感等、「程々」が並ぶ細麺。
要するに、「何処にでも良くあるヤツ」って感でこの麺には正直「こだわり」や「傾注」を感じません。


 芯付近の僅かな潰し感は残すも、適度な滑り・少しの粉感、香りは特に・・な普遍的食べ易さが取り得の細麺。




=== スープ ===<軽い飲み口の豚骨「風」>

  豚骨出汁に合わすには少ない表面油分、サラリ粘度ながらの「マットな白い濁り」を見て、
「・・・色で解っちまうんだよ!。」と思った(笑)。その粘度に不釣合いな白さで「出来合い」が主軸でんな?と。
カップラーメンやうまかっちゃんの様な何か溶かした「白さ」って皆さん解るでしょ?(笑)。

 飲めば、端的に言うと「あっさりした豚骨風な味」となりましょうが、
小うるさく言わせて貰うと、其処に、摂っていたとしても「豚骨・動物の深み・コク」等が殆ど無く、
ただただ「それっっぽい味」がするだけ。やはりこの味わいに「出汁」の説明がつかないのは確かです(笑)。
更に、「和風」を何処に依存するのか?。因みに魚介風味は殆ど無い・・・。それが「お決まり」とは言えませんが。

 ただ、美味しく頂こうと傾注すれば、何処かのチェーン店が醸すインスタンティな軽い味で、重さない故
スルスル頂けるのも確か。「アレ」が入っていてもビシビシ立たないのは幸いと言えます。


 その軽さに「味わい」が潜みませんが、僅かな白菜甘さ、サラリとした所が結果的に和風豚骨とも言えるかな?。




===トッピング類===<チャーシュー・白菜・ネギ・OP味玉>

 2枚のバラチャ。店内壁に「これを使ってる」といわんばかりの「イベリコ豚」の宣伝ポスターが有りますが、
やや化学的で薄目な肉感重視味付け、柔らか目。ただ、肉の味わいからそのクオリティは私には授受出来ません・・。
普通には頂ける味付け&軟らか品でしょうか。

 「この時期」しんどい白菜でしょうね・・。トンコツ味のスープの具としてはご想像通り。
きっと出汁摂り品と云うより、オーダーごとに小鍋でスープと熱していると思える程々のしんなり具合。
OP味玉、やや固め仕上げ。常套な甘醤油味で薄らと表面に纏う。も少し柔らかく仕上げないとご家庭レベルでは?。


 トッピング類全般に、「特に」良し悪しを感じない普通な感ながら、「青ネギ」の鮮度良さと量は良いと思う。



 
=== 総  評 ===<スープのオリジナリティくらいは欲しい>

 無料大盛り、麺2玉分はしっかりと有りますが、その軽い味も手伝い、腹八分目的で完食。
スープ項で、その「コク・深みレス」から「業務的」な味が支配すると文句めいて書いていますが、
「こう云った味」と思えば、別に妙な味がする訳では有りませんから、スルスルとイケるのは確かでした(笑)。

 総合的には、「今時これは」と、正直、お騙しを感じる(笑)物の、私の様な「好き者」相手では無く、
色々なご飯セットと頂いて、高菜と一緒に掻き込む一杯を提供する「定食」タイプの店にしては、
「和風」を謳う事でちょっぴり上等なムードも醸し出し、道路向かいの店舗に負けずに継続する営業も頷ける。
ただ、この味を「和風」な味わいとして多くの人に伝えるのもどうかと思いますが・・・・。


 
 「又、来るか?」・・・「いいえ。」・・・開店当初と今回、「2度」はあっても3度目は無くなりました。
「改善・改革」等があれば・・・と思い、落ち着いた頃の再訪でしたが、理由は既述の通り、酌量の余地なし(笑)。


 点数付けに当たっては、これはもう「普通」(60点)を取り沙汰すべきライン・・・。
動物、もしくは「和風」と言う昆布や魚介の出汁を摂って混ぜているのかも知れませんが、
正直「業務用トンコツスープ」を感じる味、今時高速SAやフードコートでも個性を出そうとしてる中、
やはり「普通」以下のこの点数でお願いします。「この味」に気付く人と「あっさり美味しいね」とスルーする人で
かなり点数に開きが出る事でしょう(笑)。で、「罪な味」として、これでお願い致します。
ダイエーのフードコート辺りで「スガキヤ」とかを名乗っていれば、別に「これでイイ」んですが(笑)、
一瞬「本格」を予見する店舗では頂けませんな・・。



          「和風」を謳う、ライトなトンコツスープと


             細麺がクラシカルで馴染み易いルーツな「味」!。


               ご飯と無料高菜で頂けば、満足度が上がりますよ!。




 御馳走様でした!。末永く皆さんに愛される味、価格で提供して下さいネ!。(本格的つけ麺なんかやりません?。)

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

こんばんは~

ここですか…今まで何となくスルーしてたのですが、予感は的中していたようでなによりです…w

「らーめん処」と謳うからには、何か一つでもこだわりがほしいですね。

立秋 | 2010年8月31日 23:55

おはようございますー。
久しぶりの思い切ったご配点ですね・・・。拝見して目が覚めた気分です。
もっと肩の力を抜いた店のアピールだったら、納得もいきますが、
本格派、イベリコ豚等、期待をあおっては興ざめですね・・・・。
わざわざ応援しに試合見にでかけたのに、そのチームがつまらないエラーで負けたような・・・・味わいを感じています。

 コメント等、有難うございます。立秋さん。
>予感は的中していたようでなによりです…w
~NO~~!ノー、「予感」せず「体感」して欲しかったですやん(笑)。
 
 仰る通りで、確かに「らーめん処」であればな・・・ですね!。んで「和風」ですからね・・・。

昼飯専門 | 2010年9月1日 18:44

 いつも有難うございます。とまそんさん。
そうですね~。「普通」を切る、と云うか、「新店」以外はその様なお店に行きませんから・・。普通は。
>もっと肩の力を抜いた店のアピールだったら、納得もいきますが、
~仰る通りです!。
 「応援」の件も正にその通りで心中をご察し頂き有難うございます~。

昼飯専門 | 2010年9月1日 18:46

こんにちは。
ここはいつも171号との分岐で171号を通る僕は存在は知りませんでした、が知らなくてよかったか?
麺、スープ、トッピング全てに満足いかない、個性出せよ!という感じなんでしょうかね。
しかも流行ってるので改良もしなさそう…確かにまた行く気がおきないのもわかります。

ktsdc | 2010年9月2日 13:32

 今晩は。コメ等おおきにです。ktsdcさん。
>ここはいつも171号との分岐で171号を通る僕は存在は知りませんでした、が知らなくてよかったか?
~かも?ですね~!。
>麺、スープ、トッピング全てに満足いかない、個性出せよ!という感じなんでしょうかね。
~YES!。正にその通りです!。
 「ライトな味わい、気楽に入れてご飯物等定食で・・」って云う例えば「ふくちぁん」みたいな人気の博し方・・、
 それは別に構わないんですが、仰る通りそれでは再訪は有りません・・・です~。

昼飯専門 | 2010年9月2日 18:41