なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
80

35年来の贔屓の店。そのころは近隣に学生も多く中華そばのスープももう少しコクがあり化学調味料もてんこ盛りで食べている最中に頬がしびれてくるのでうちうちではしびれるラーメンと呼んでいました。昨今化学調味料もへり、それに従いコクもうすれたきがします。またやきそばはお好み焼き屋のやきそばに太麺が入った感じでいぜんは白菜をしようしていたが、このごろはキャベツに変更の模様。ラーメンも小ぶりの丼に入っているため常連客は中華そばと焼きをたのむのが多く見られる。なにぶん一度試してみる価値は十分ある。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。