なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「香醇塩そば」@麺屋 㐂八の写真先週からの続けてのリピ訪問。
2週連続訪問のお目当ては、実は昆布水つけ麺🤩
しかし、13時過ぎの入店のため券売機のボタンは❌
の点灯😱
仕方なく、まだ食していない香淳塩そばと決める。
(店主さん、仕方なくとはごめんなさい🙏)
そして、替え玉ももちろんで。
5分経たない間に着丼。相変わらずの柚子と焦がしネギの香りが食欲を掻き立てます。

レンゲですくって啜ると、なんとまろやかな!
醤油のようなインパクトは無い代わりに本来のスープのまろやかさを、塩ダレが優しく包み込むようにまとめてます。

しかし、意外と魚介が前回の醤油よりほんの若干ですが、鶏寄り??
醤油のカエシにも魚介が強めに仕込まれてるからかもしれませんが、これはこれで塩ということでいいまとまりだと思います。

こちらのスープは、水のようにサラサラシャバシャバではなく、ほんの若干ですがコラーゲン質のトロミも入っています。その加減が絶妙で、麺に程よく主張し過ぎず絡んでくれます。ストレート麺だけにこの程度の粘度が有ればいい感じで絡んでくれます。
これって店主の計算上のもの??
もし、そうとなるとそれは恐ろしい😳

そして麺ですが、香淳醤油と同じもの。
全粒粉の中細ストレートで非常にもっちり滑らか。
自分は本来はパツ系支持なのだが、こちらの麺は自家製でありながら製麺屋に負けない高いレベル。



トッピングは、醤油と同じく、ネギ、ブロッコリースプラウト、極太メンマ2本、バラ煮豚スライス2枚、そして柚子とてっぺんに糸唐辛子。

香淳醤油ではちょっと邪魔加減な柚子と焦がしネギは塩にはいい感じで馴染んでいます。

いやぁ、レベル高いですね👌

あと、味には関係ありませんし、本来気にしない方ですが、接客は本当に良いですね!
女子バイトさんもキビキビハキハキと気持ちいいです。
これは店主の教育が施されてるのか、本来の天性なのか、接客もやっぱり大事だなとつくづく感じました。

しかし、今回の採点には反映させてませんのでごめんなさい🙏

次こそお目当て食したいと思います。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

コメント

まだコメントがありません。