なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「天ぷらえきそば320円(タイムサービス価格)」@えきそば 姫路駅店の写真2019年正月の青春18切符で行く西日本旅行の二日目、山口県の岩国から一気にここまでやってきました。時刻は16時55分くらいで、ギリギリタイムサービスが利用できます。昼食を食べていなかった事も有り、お腹が空いていたので喜び勇んで購入です。券売機で食券を購入し、店員さんに食券を提出します。

 食券提出から10秒くらいで登場!

 スープ:スープはおそばのおつゆを使っているそうです。このお店はおそばの発売が無く、うどんは売っているので”うどんのおつゆ”です。おつゆ自体は関西風の味付けで、あっさりと、それでいて滋味深い味わいでした。中華麺との組み合わせは初回こそ違和感がありましたが、3回目となった今回は「これはこれで美味い」の境地にまで到達できました。

 麺:中華麺ですが、なんとなくそばよりの中華麺のような気がします。ややぼそでやや縮れています。太さは中細いタイプで、麺量は120グラム有るか無いかくらいかなと思われます。120グラムが1玉だとすると、大盛りで180グラム、特盛で240グラムになろうかと思われます。うどんが250グラムで460円なので、値段のバランスとしては、中華麺やや優位であるならば適当な料金設定です。

 具:ねぎ、天ぷらなど。天ぷらは関西スタイルの天ぷらで、衣が沢山入っていて具があまり入っていません。具が何なのかもイマイチ分かりませんでした。えび天が入っているようではありますが、分からないままでした。

 ちょっと不思議な味わいですが、慣れて来ると癖になるような味わいでした。大盛りは40円+で1.5倍になるので、ある程度お腹を膨らませたい時は大盛り、または特盛、それか170円のサイドメニューを食べるのも良さそうです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

まだコメントがありません。