なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「Aラーメン」@神戸ラーメン 第一旭 元町本店の写真栃木から電車に乗って神戸につぅいた〜♪
会社の旅行で神戸に来ました。
空き時間でラーメン散策いたします。

元町中華街などで軽く屋台ラーメンを食べつつも
神戸ならではのラーメンをRDB携帯版で検索。
目に付いたのがこちら。
神戸ラーメン 第一旭 明大前店で大昔に食べた覚えがありますが
本場ではどんなものか気になります。

高架下のテナント、奥に伸びる薄暗い店内。
接客のおねぃさんの無愛想な受け答えに遭遇するにつけ
早々にやっちまった感が漂う危険な展開。
とりあえずメニューの一番上をオーダー。
後でメニューを見直して気づきましたが
オーダーしたAラーメンには肉なしって書いてありました・・・orz

ちょっとした後悔を感じているうちにラーメンが到着。
醤油ベースのスープに結構な油が張っており、
九条ネギ?ともやしがトッピングされていますね。
さらにデフォで胡椒が大量に振りかけられています。
ここにきて明大前の店を思い出しました。
あそこも胡椒が山盛りだったなとw

とにかくいつものようにスープからいただきます。
鶏と豚ベースでこってりめの中華そばといった感じですね。
関西にしては醤油の味が濃いと思います。
で、やっぱり胡椒がきいていて辛い。
辛すぎる。
これがカンちゃんだったら大魔王がツボから出たり引っ込んだりを繰り返すレベル。
胡椒なんてのはラーメン黎明期、材料費を抑えて作っていたために
スープに旨味がないのを補う用途でかけたものと思ってます。
最初からこれだけかかっているということは
「うちはスープに自信がないのであらかじめばんばん胡椒入れておきますね」
と解釈してもよろしいか?
入れるにしても程度を考えて欲しいです。
麺はストレートの細麺。
京都系の麺に近いイメージでしょうか、
近畿圏はこういう麺が多い気がします。
もやしは関東ではあまり見たことのない細くて長めのタイプ。
麺の太さに合っていて邪魔にならないです。
九条ネギも薬味としては最高ですね。
食べているうちにチャーシューが一切れ出てきました。
ロースの薄っぺらで小さいものですがうれしい誤算w
いい箸休めになりました。

どこか繁華街で飲んだ後に食べる屋台のラーメンのような印象を受けました。
一回の食事にするにはちょっと物足りないかも。
それにしてもあの胡椒はかけすぎではないでしょうか。
これさえなければそこそこ評価できると思うのですが。

うまい指数 0.91

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。