なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン(600)」@新生軒の写真姫路で一仕事を終了。早速駅の界隈でランチ探索です。

姫路山陽百貨店の裏。こちらは寂れた栄町商店街入口にあるお店。店内は明らかに昭和風。店員さんと渋さが出てます。でもこんな感じのお店…結構好きです(^^;;

ラーメン(600)に餃子(400)を頂きました。ちなみにメニューは後ワンタン麺とライスのみの潔さ。ちょっと楽しみです。

澄んだスープ。調べるとどうも豚骨、鶏ガラベースのスープらしい。一口すすると"水っぽい!"…と思いきや食べ続けるとジワジワ旨味のあるスープに変身。胡椒も効いていい塩梅に。

後で考えるとこれが先代の店主が考えた飽きのこない究極のスープの形である事に気が付きました。

周りを見てみると地元客で賑わっていて年配(おじちゃん×おばちゃん ^_^;)の方も多いのも納得。

餃子もにんにん効いたしっかりした肉質を感じる餃子。これも奇をてらわず正統派の餃子。ビールが呑みたくなります。
(・_・)ヾ(^o^;) オイオイ シゴトチュウ ヤロ...
(^^;;
あぁ〜こりゃ又直ぐに行きたくなってきてしまったわ…!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。