なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「豚ラーメン並(ヤサイマシ+アブラマシマシ)」@ラーメン荘 これが好きだからの写真ぶらりと西宮へ徘徊しました。こちらは約3年ぶりの来店です。
閉店前くらいでしたが席は満席。相変わらず人気ありますねぇ。
とりあえず食券買って、店員の指示通りに店外の待ち場所で待つ事に。

約15分くらいで入店を促されて、カウンターに座って食券提示。
ここは配膳される直前まで「注文」聞かれないので、麺が茹で上がるまで
約6分ぼーっと冷えた身体を暖めてました。

ようやく「ニンニク入れますか?」の注文の合図が来たので、翌日も仕事
だったので「ニンニク抜きのヤサイマシ、アブラマシマシ」を注文。
さっそくラーメンが到着。あわせてアブラ(背脂)が小皿別提供で。
・・・あれっ、アブラはこんな少ない量だったっけ?と思いながらも小皿の
中身をドパーッとやさいの上にぶっかけて、戦闘開始です(笑)

まずはスープを一口。
わりかし播州系に近いかなっと思う、ちょっと甘みのある豚骨醤油味。
ここは二郎系にしては、スープはそんなに辛くない関西人好みなベース。
麺は極太のちぢれと言うか、モミ押しと言った感じの平たくつぶれた部分が
混じる麺で、しっかり茹でてある分もちもち感がある麺でスープも絡みます。

豚(チャーシュー)はかなり厚みのあるしっかりとした肉質で、ちょっと味が
濃く浸みていたので単独で食うと辛く感じたのが残念。
まぁヤサイとか麺と一緒に食えばそう感じにくいかもですが。

味とは関係ないのですが、カウンターの椅子が高いのに足置きがないので、
食べていくうちに足がしんどくなってくるんですよね・・・残念です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。