なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
2019年3月15日の大崎裕史の今日の一杯

東京都渋谷区西新宿五丁目

2月5日オープン。プロレス好きなら「あっせんなよ!」と答えてくれるはず!

店名の意味はスペイン語で「落ち着いて」という意味だがプロレスラー内藤選手が試合終了後に「トランキーロ!あっせんなよ!」と言って浸透させた。といってもプロレス好きにしかわからないと思うが・・・・。プロレス好きの私はそんな店名に反応して速攻駆けつけた。間違いないと思いつつも店主に確認したらやっぱり新日本プロレスの内藤選手ファン。

日月火水のみ、この店名で二郎インスパイアを提供。木金土は「虎慎離レ」として煮干しそばを出しており、店長も変わる。公式インスタによると「虎愼とは一味異なる煮干しスープと、オーブンで丁寧に焼き上げた肩ロース叉焼の煮干しそば」とのこと。

二郎系と知っていたので、まぜそばを頼もうと思ってきたが初訪なのに限定の塩ラーメンに興味を持ってしまい、ボタンを押してしまった。通常のラーメンの場合、無料トッピングはニンニク、ヤサイ、アブラ、カラメがあり、無し・普通・増しが可能。ただし増し増しは不可。コールのタイミングは出来上がり時に「ニンニク入れますか」と聞かれた時。限定の塩ラーメンはニンニクではなくショウガだった。他にヤサイ・アブラで。

麺はカネジン食品の平打ち麺。塩だったので二郎とは少し離れてはいるがこれが意外とおいしく、満足できた。ラーメンや汁なし(まぜそば)も食べてみたくなった。

お店データ

トランキーロ!

東京都渋谷区本町3-41-12 グリーンキャピタル西新宿 101(西新宿五丁目)
大崎裕史

(株)ラーメンデータバンク取締役会長。日本ラーメン協会発起人の一人。東京ラーメンショー実行委員長。1959年、ラーメンの地、会津生まれ。広告代理店勤務時代の1995年にラーメン情報サイト「東京のラーメン屋さん」を開設。2005年に株式会社ラーメンデータバンクを設立。2011年に取締役会長に就任。「自称日本一ラーメンを食べた男」(2015年12月末現在約23,000杯実食)として雑誌やテレビに多数出演。著書に「無敵のラーメン論」(講談社新書)「日本ラーメン秘史」(日本経済新聞出版社)がある。